ZenBeam E2

ASUS JAPANは、SNSコンテンツの閲覧に最適な「自動ポートレートモード(縦長投影)」搭載のミニLED搭載モバイルプロジェクター【ZenBeam E2】を10月28日より発売する。

自動ポートレートモード(縦長投影)、300ルーメン、最大解像度WVGA(854×480)、ワイヤレスミラーリング、内蔵バッテリーで最大4時間の動画再生が可能でポータブル電源としても利用可能、USB Type-A、HDMI対応、5Wのスピーカー搭載のミニLEDプロジェクター。

SNSコンテンツの閲覧に最適な「自動ポートレートモード(縦長投影)」を搭載している。ワイヤレスミラーリング中にのみ使用可能。SNSのコンテンツやライブストリーミングも大画面で手軽に楽しむことができる。投影映像が水平方向から垂直方向に切り替わる際、サイドバーも自動で非表示になるため、設定を変える必要もないという。

モノラルの5Wスピーカーを内蔵。オーディオ最適化技術「ASUS SonicMaster」により、幅広い周波数帯でクリアな音声と豊かで深みのある低音を提供するという。

インターフェイスは、HDMI入力、3.5mmステレオミニジャック出力、USBが各1系統。付属のUSB Wi-Fiドングルを利用して、手持ちのAndroid/iOS、Windows10デバイスなどとワイヤレスミラーリングすることで、プロジェクターで大画面投影できる。USBポートは、デバイスへの充電用としても利用できる。内蔵バッテリーは6,000mAhで、駆動時間が最大4時間。

主な仕様は、投影方式がDLP(0.2型)、光源がLED(寿命約30000時間)、輝度が最大300ルーメン、最大解像度がWVGA(854×480ドット)、コントラスト比は最大800:1、最大表示色は1,670万、投写画面サイズが30~100型、投影距離が0.76m~2.54m、動作音は30dB(通常時)。設置時に便利な自動垂直台形補正機能と三脚ソケットを備える。

サイズは110×107×39.5mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は約0.41kg。HDMIケーブル、ACアダプター、電源コード、USB Wi-Fiドングル、保護ポーチが付属する。

価格はオープンプライスで、店頭予想価格は50,220円。

Follow me!