CDレコ5s

アイ・オー・データ機器は、スマートフォン用CDレコーダー「CDレコ」の新製品として、2モデルを順次販売する。ワイヤレス接続に対応したスタンダードモデル【CDレコ5s】を11月上旬、USB 2.0接続に対応したエントリーモデル【CDレコSE】を11月中旬より販売予定。

PCを使わずにiPhoneやAndroidスマートフォン、ウォークマン(「NW-WM1ZM2」「NW-WM1AM2」「NW-ZX500シリーズ」「NW-A100シリーズ」)に音楽CDの曲を取り込めるCDレコーダー。「CDレコミュージック」アプリからの操作で、パソコンを使わずに、音楽CDの曲をスマートフォンに取り込める。60分のアルバム1枚を約4分で取り込み可能。取り込んだ楽曲はCDレコミュージックアプリで聴ける。

また、カーオーディオによるリスニングスタイルを3つの方法でアシストするとのこと。「CDレコミュージック」アプリの音楽をディスプレイオーディオ、Bluetooth接続、CD-Rにコピーして聴くことが可能。さらに、Apple Musicの再生にも対応している。

取り込み時は、音質を5段階から選択可能で、CD音質相当のFLACでの取り込みにも対応している。既発モデル「CDレコ5」と異なり、着せかえパネルには非対応となる。また、【CDレコSE】はDVD再生には対応しない。

使用時はACアダプタによる給電が必要だが、モバイルバッテリーにも対応。ただし、出力5Vで2.0A以上のものが対象となる。

【CDレコ5s】のサイズは約約145×168×17mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約360g。カラーはブラック、ホワイト。

【CDレコSE】のサイズは約143143×146×15mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約270g。カラーはホワイト。

価格は各オープンプライス。店頭予想価格は【CDレコ5s】が12,800円前後、【CDレコSE】が11,800円前後。

Follow me!