Nebula Capsule 3 Laser

Ankerは、スマートプロジェクターブランド「Nebula(ネビュラ)」より、世界初のAndroid TV搭載モバイルレーザプロジェクター【Nebula Capsule 3 Laser】を予約販売した。一般販売開始は12月2日から。

世界初のレーザー光源を採用したAndroid TV 11.0搭載のモバイルプロジェクター。前モデル「Nebula Capsule II」の約2倍となる鮮明さを実現しており、「モバイルプロジェクターの決定版」としている。

解像度は1,920×1,080ドット、明るさは300 ISO/ANSIルーメン。HDR10にも対応。500ml缶ほどのコンパクトサイズは維持しており、バッテリーも内蔵し片手で気軽に持ち運べる。幅2.5mを超える最大120型の大画面で色鮮やかな映像を楽しめる。

レーザー光源を採用する事で、明るくなりながらも、投影時の消費電力を抑えられ、バッテリー駆動で約2.5時間の再生が可能。充電切れを気にすることなく屋外で映画約1本分のエンターテインメントが楽しめるという。

Android TV 11.0を採用し、Netflix、Amazon Prime Video、YouTube、Disney+、U-NEXTなど、7,000以上のアプリが使用可能。アプリもさらに直感的な操作が可能になり、使いやすさも向上。

垂直・水平方向への自動台形補正機能も搭載。出力8Wのスピーカーを搭載し、ドルビーデジタルプラスにも対応。

Bluetooth 5.1に準拠。ストレージメモリは16GB、メモリは2GB。インターフェースとして、HDMI、USB-C、AUXを備る

サイズは約8.3×約16.7cm(直径×高さ)、重量は約950g。バッテリー駆動時間は約2.5時間。リモコンやACアダプターが付属する。

価格は119,900円。

重さ約950gサイズ高さ:約16.7cm、直径:約8.3cm
Bluetooth5.1解像度フルHD(1920×1080画素)
OSAndroid TV 11.0投影インチ最大120インチ
RAM2GROM16G
台形補正垂直:オート / マニュアル、水平:オート / マニュアル
音響テクノロジーDolby®︎ Digital Plus
インターフェイスUSB-C、HDMI、AUX
パッケージ内容製品本体、リモコン(単4形電池×2)、ACアダプター、USB-C & USB-C ケーブル、クイックスタートガイド

Follow me!