BS/CS 4Kチューナー内蔵液晶テレビ

ビックカメラは、ビックカメラグループオリジナル製品として、ハイセンスジャパン製の量子ドットを採用した【BS/CS 4Kチューナー内蔵液晶テレビ】を11月1日より発売する。55V型【55U85H】、65V型【65U85H】、75V型【75U85H】をラインアップ。

バックライトから出た光の波長をナノサイズの半導体粒子で変換する量子ドットを採用した4K液晶テレビ。従来の液晶テレビよりも純度の高い3原色(赤緑青)をつくり出し、現実に近い鮮やかな色彩を再現するという。

また、直下型LEDバックライトをエリアごとに分割制御するローカルディミングplusも備え、高コントラストで発色豊かな映像を実現しているとのこと。さらに、「倍速ADSパネル」を搭載。

共通の仕様として、画面解像度が4K(3,840×2,160ドット)。チューナー数は、BS 4K/110度CS 4K×2、地上デジタル×3、BS/CSデジタル×3。入力インターフェイスは、ビデオ入力、HDMI×4(HDMI 2.1×2、HDMI 2.0×2)を装備する。

55V型【55U85H】のサイズは約1233×299×777mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約18.3kg(いずれもスタンドを含む)。消費電力は220W。価格は178,000円。

65V型【65U85H】のサイズは約1452×297×906mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約24.5kg(いずれもスタンドを含む)。消費電力は300W。価格は228,000円。

75V型【75U85H】のサイズは約1676×351×1043mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約34kg(いずれもスタンドを含む)。消費電力は360W。価格は298,000円。

Follow me!