ATH-M20xBT WH

オーディオテクニカは、プロフェッショナルモニターヘッドホン「ATH-M20xBT」の新色として、ホワイトモデル【ATH-M20xBT WH】を、11月11日より発売する。

「ATH-M20xBT」は、「Mシリーズ」の入門機に当たる「ATH-M20x」の音質を引き継ぐBluetoothヘッドホン。耐久性に優れたスタジオモニター仕様でありながら、質量は約216gと軽量ボディのため、長時間でも快適に使えるという。

強磁力マグネットを採用した40mm径のCCAWボイスコイルドライバーを搭載した。

大音量の環境下でも優れた遮音性を発揮する、耳を覆うオーバーイヤースタイルを採用。

2台同時にワイヤレス機器へ接続できるマルチポイント機能や、音と映像のずれを抑える「遅延モード(Low Latency Mode)」を搭載。

また、耳元のボタンで通話や再生、音量調整を簡単に操作ができる。

主な仕様は、充電時間が約4時間、使用可能時間が最大約60時間(音楽再生時)。急速充電にも対応し、10分の充電で約3時間使用が可能。Bluetooth 5.0に準拠で、対応プロファイルがA2DP、AVRCP、HFP、HSP、対応コーデックがAAC、SBCをサポートする。1.2mケーブルを付属し、有線ヘッドホンとしても使用可能。

重量は約216g。カラーは、今回の新色ホワイトと、ブラックと合わせて2色のラインアップとなる。

直販価格は9,900円。

Follow me!