TUNE125BT

ハーマンインターナショナルは、「JBL」ブランドより、高音質と快適な装着感のコンパクトデザインを両立したBluetoothワイヤレスイヤホン【TUNE125BT】を11月25日に発売する。

ワイヤレスイヤホン「TUNE115BT」のアップデートモデル。8.6mm径ダイナミックドライバーを搭載し、力強い低音とクリアな高音でメリハリの効いた迫力のJBLサウンドを実現したとする。耳元にすっきり収まるコンパクトなハウジングと、シンプルなデザインと操作性はそのままに、前モデルより2倍となった最大16時間の連続再生時間、さらに手に取りやすい価格帯ながらマルチポイント対応。

バッテリーやBluetooth受信機をケーブルに配置することで、耳元に収まるコンパクトなハウジングを実現。ケーブルは断線しにくく、バッグなどに収納した際にも絡みにくいフラットケーブルを従来モデルに引き続き採用。イヤホン部分にはマグネットを備え、使わない時は首の前で左右のイヤホンを留められるため、首にかけたままにできる。

ケーブルには、マイク付き3ボタンリモコンを搭載。音量調整や、再生/一時停止、曲頭戻し、曲送りなどの操作が行なえる。

Bluetooth 5.0準拠で、プロファイルはHFP、A2DP、AVRCPをサポート。コーデックはSBC、AACに対応する。2台のデバイスに同時接続できるマルチポイントに対応している。

連続再生時間は16時間で、従来機の2倍を実現。充電時間は約2時間。充電ポートはUSB Type-Cとなり、10分の充電で約1時間再生できる急速充電にも対応した。

周波数特性は20Hz~20kHz。重量は約16.2g。充電用USB-Cケーブルやイヤーピース(S/M/L)が付属する。

価格はオープンプライスで、直売価格は4,400円。

Follow me!