Creative Sensemore Air

クリエイティブメディアは、人の声や周囲の環境音をより効果的に取り込む新技術SensemoreモードとANCを搭載する完全ワイヤレスイヤホン【Creative Sensemore Air】を、11月16日より直販サイト「クリエイティブストア」限定で販売する。

周辺の環境音をより効果的に取り込む「Sensemore」技術を搭載したを搭載したANC完全ワイヤレスイヤホン。フィードフォワード方式のアクティブノイズキャンセリングに対応しており、外部ノイズを低減して音楽リスニングに集中できる。

Sensemoreモードは、「Creative Outlier Pro」や「Outlier Air V3」が搭載する従来のアンビエントモードに比べ最大約5倍の感度を備えた外音取り込みの新しいモード。これにより、インナーイヤーイヤホン利用中に周囲の音に注意を払ったり、聞き直すためにイヤホンを取り外す手間を減らし、人の声や環境音をよりクリアーに聞き取れるようにサポート。

さらに、Sensemoreモードおよびアクティブノイズキャンセリングモードは5段階のレベルを備えており、外音の大きさによって周辺音の取り込みレベルを調節したり、外部ノイズの低減レベルもスマートフォンアプリから調整したりできる。

6mmバイオセルロースドライバーを採用しており、クリーンな高音からバランスの取れた中音域、臨場感あふれる低音を再生。モバイル用Creativeアプリを利用すれば、10バンド イコライザーで音質を調整することも可能。

Bluetooth 5.2に準拠で、対応プロファイルがA2DP、AVRCP、HFP、対応コーデックがAAC、SBC。

バッテリー駆動時間は、イヤホン単体で最大約10時間、充電ケースと併用で最大約35時間分。充電ケースはQi互換ワイヤレス充電にも対応する。IPX5相当の防滴仕様を採用。

重量は約5.2g(左右各イヤホン本体)/約38g(充電ケース)。

直販価格は9,980円。

Follow me!