GW100x

ナイコムは、「GRADO(グラド)」のワイヤレス・セミオープン型ヘッドホン【GW100x】を、12月16日に発売する。

第4世代「Xドライバー」を搭載したセミオープン型のワイヤレスヘッドホンとして2019年に登場した「GW100」から、大きく性能向上を果たしたモデル。

第4世代のダイナミックドライバーであるXドライバーを搭載。口径は44mm。特別にチューニングされたこの新しいXドライバーは、より強力な磁気回路、有効質量を減らしたボイスコイル、再構成された振動板を特徴とする。これらのコンポーネントを44mm口径に再設計することで、効率を向上させ、歪みを低減し、音楽の調和をより高い次元で再現。

新しいチップセットを採用し、Bluetooth 5.2に準拠。コーデックはSBCとAACに加え、aptX Adaptiveをサポートする。新たにマルチポイント機能も追加され、2台のデバイスを効率よくペアリングできる。連続再生時間は最大46時間、充電時間は約2時間。

ハウジングは無共振ポリカーボネート。GW100と同じく、外部に漏れる音を約60%軽減している。マイクを内蔵するほか、3.5mmステレオミの有線接続にも対応した。

再生周波数帯域は20Hz~20kHz、インピーダンスは38Ω。チャンネルバランスは0.1dB。

重さは約185g。充電用USB Type-Cケーブル、3.5mmステレオミケーブルなどが付属する。

価格は37,180円。

GW100x  
ドライバー方式 44mm径ダイナミック型 
形式 セミオープンエア 
ハウジング 無共振ポリカーボネート 
周波数特性 20 – 20,000Hz 
マイク感度 42dB +/- 3dB 
インピーダンス 38Ω 
チャンネルバランス 0.1db 
本体重量  185g 
Bluetoothバージョン 5.2 
対応コーデック SBC, AAC, aptX Adaptive 
再生時間 最大約46時間 
充電時間 約2時間 
付属品 充電用USBケーブル, 3.5mmステレオミニケーブル, 取扱説明書 

Follow me!