JBL ENDURANCE RUN 2 WIRED

ハーマンインターナショナルは、「JBL」ブランドより、激しい動きにも外れにくく、防汗機能(IPX5)に対応した有線型スポーツイヤホン【JBL ENDURANCE RUN 2 WIRED(エンデュランス ラン 2 ワイヤード)】を、1月27日より発売する。

「JBL ENDURANCE RUN」シリーズは、JBLから発売するイヤホンの中でも特にリーズナブルな価格でありながら、パワフルサウンドを楽しめるスポーツシーン向けのイヤホン。

従来モデルの機能性はそのままに、2022年9月に販売したイヤーフック型の完全ワイヤレスイヤホン「JBL ENDURANCE PEAK 3」と同じカラーリングとロゴデザインを採用した。

8.2mm径ダイナミックドライバーを搭載。イヤホン本体をひねりながら装着することで、耳の形にしっかりはまり、激しく動いても抜け落ちにくい独自技術「ツイストロック構造」を継承。また、イヤホンを左右で付け替える、耳の後ろからケーブルをまわして装着することで、通常のインイヤー型からイヤーフック型(耳掛け式)にも変更が可能な2ウェイデザインを採用。イヤーチップには、人間工学に基づいた形状と素材の研究から開発した「フレックスソフト」素材を採用。

IPX5相当の防水性能を備える。また、イヤーチップの「フレックスソフト」素材は汗や雨にも強いため、屋外のスポーツ時にも安心して使用できる。

ケーブルの絡み防止とイヤホンの落下防止のために、イヤホンの背面にマグネットを内蔵。イヤホンを使わないときは、左右のイヤホンをマグネットで留めることができ、カバンにしまうことなく首にかけたままの移動も可能。

ケーブルには、マイク付きのワンボタンリモコンを搭載。このボタンひとつで、曲の操作(再生・一時停止)・ハンズフリー通話応対、SiriやGoogle Nowの起動も可能。

重量は約16.9g。カラーは、コーラル、ブラック、ブルー、ホワイト。

ハーマン公式販売価格は2,750円。

Follow me!