W0701600-GH

スマートフォンのアプリ操作でカーテンの開閉を可能にするスマートカーテン【SwitchBot カーテン (W0701600-GH)】が、販売されました。

取り付け後は、本体がカーテンの裏に隠れるので、インテリアに馴染みやすいという。

操作方法は様々。例えば手で軽くカーテンを引くと、動きをいち早く感知し、動かしたい方向に自動的にカーテンが開け閉めされます。またスマートフォンの専用アプリでも、開閉操作や開閉状況の確認ができます。

本体は光センサーを内蔵。日差しを感知して自動で開閉させられるという。外が明るくなるとカーテンを開けるため、寝室に取り付けておけば、スッキリとした朝を迎えられるという。そのほか明るさとは関係なく、時刻をセットすることもできます。

W0701600-GH

SwithBotハブシリーズと併用すれば、スマートスピーカーを介して、音声でもカーテンの開閉操作が行なえます。Amazon Alexa、Google アシスタント、Siri ショートカット、IFTTT、LINE CLOVAに対応。

W0701600-GH

対応するカーテンレールは、U型レール(突っ張り棒タイプを含む)のみ。I型&ポールタイプ対応モデルは、今後発売予定。1台の価格は6,980円(税込)。

Follow me!