ヒートウェア

ヒーターに、炭素原子によるナノレベルの繊維「カーボンナノチューブ」を採用し、モバイルバッテリーで給電することで身体を温めるウェア【ヒートウェア】が、販売されました。ラインアップは【ヒートウェア メンズインナーベスト (HW-01M)】【ヒートウェア ウィメンズインナーベスト (HW-01W)】【ヒートウェア アウトドアベスト (HW-01OD)】。

HW-01M

カーボンナノチューブは、熱伝導率が高く、電源起動後に短時間で温まります。また、軽くて柔らかく動きを妨げないため、通勤時や短時間の外出といった日常生活でも使いやすいという。ヒーターは、胸元に2カ所、背中に1カ所の計3カ所に配置。

HW-01M
HW-01M

給電には市販のモバイルバッテリーを使用可能。ヒートウェアに搭載している給電ケーブルにさすだけで、手軽に防寒対策できます。ヒーター温度は4段階で調節できます。

HW-01M

USB端子の接続部分を含め、すべて水洗いできます。また【ヒートウェア アウトドアベスト (HW-01OD)】は洗濯機でも洗えるという。

いずれもカラーは、ブラックとネイビーの2色で、S/M/L/LLの4サイズを展開。

HW-01M

【ヒートウェア メンズインナーベスト (HW-01M)】【ヒートウェア ウィメンズインナーベスト (HW-01W)】の本体素材はナイロン100%で、中綿はダウン90%とフェザー10%。価格は全て14,800円。



【ヒートウェア アウトドアベスト (HW-01OD)】は、本体素材がポリエステル100%で、脇布にレーヨン、ポリエステル、ポリウレタンを採用。価格は14,800円。

Follow me!