SMH-201W

0.5~2合を精米できるコンパクトな精米機【コポン (SMH-201W)】が、販売されました。

凹凸のない精米バスケットと特殊形状の精米羽根で対流を作り、米同士の摩擦を誘発させてぬか層をはぎ取ります。同社の5合タイプの精米機では割れ米率が13.4%なのに対し、コポンでは1.5%と、割れ米が少ない。

白米を無洗米にするコースを新たに追加。酸化の進んだ白米の表面を削って鮮度をよみがえらせるリフレッシュコースや、玄米の12段階の分づきコースや胚芽/白米/上白コースなど従来のコースも搭載。

連続使用時間は従来の8分間から15分間に延長。連続で最大4回まで精米できます。また、精米バスケットは水洗いが可能にりました。

サイズは135×175×320mm(幅×奥行き×高さ)で、重さは約2.0kg。価格はオープンプライスで、直販価格は16,060円。

Follow me!