ER-VS23

食品の表面温度を高精度に検知する「8つ目赤外線センサー」を備えた、高出力1,000W、総庫内容量23Lの電子レンジ【ER-VS23】が、販売されました。

庫内に配置している8つ目赤外線センサーが、食材の表面温度を高精度に測定。食材の解凍時などにグラム設定が不要で、自動あたためがワンタッチ操作で行なえます。また、「お好み温度」では、-10℃から85℃まで仕上がり温度を好みに設定できるとする。

本体の間口は38.7cmと広く、フラット。食品の出し入れがしやすく、大きな皿や2人分の料理も一度に入るという。また、庫内には、汚れがつきにくい撥水・撥油性に優れたセラミックのコーティングを採用。油の飛び跳ね汚れも、ひと拭きするだけで、簡単にキレイにできるという。

1,000Wのインバーターを搭載し、スピーディーに食材を温められる。そのほか弁当や総菜の温めに便利な600W/500W、解凍に便利な200Wなど、用途に合わせて出力を設定可能。

サイズは468×386×337mm(幅×奥行き×高さ)。庫内サイズは368×310×198mm(同)。重さは約14kg。総庫内容量は23L。自動メニューは3種類(あたため/牛乳/解凍)で、総レシピは31種類。カラーはブラックとホワイト。価格はオープンプライス。

Follow me!