AQF-21CK/10CK

-26℃から-12℃の間で温度設定が可能な直冷式のフリーザー(冷凍庫)容積205L【AQF-21CK】と容積103L【AQF-10CK】が、販売されました。

デジタル操作パネルの操作で、1℃単位の温度設定が可能。庫内温度も表示されるため、温度管理がしやすいという。

「クイック冷凍」機能を搭載。ボタンを押すだけで、冷気で一 気に食材を冷凍し、解凍時のドリップの流出を抑えるとする。

コンプレッサーを見直し、省エネ効率を向上。旧機種「AQF-21CE」の年間消費電力量が347kWh/年だったのに対し、新機種「AQF-21CK」は275kWh/年。約20%の効率化を実現。目標年度2021年度省エネ基準達成率を116%とし、旧機種より年間約2,000円の節約ができるという(1kWhあたり27円として算出した場合)。

そのほか庫内整理に役立つバスケットと霜取り用のヘラが付属。キャスター付きなので、室内を移動させやすい。

【AQF-21CK】のサイズは940×565×885mm(幅×奥行き×高さ)。重さは38kg。定格内容積は205L。年間消費電力量は275kWh/年。価格はオープンプライス。店頭予想価格は35,000円(税別)。

【AQF-10CK】のサイズは570×565×885mm(幅×奥行き×高さ)で、重さは27kg。定格内容積は103L。年間消費電力量は185kWh。価格はオープンプライス。店頭予想価格は55,000円(税別)。

Follow me!