Xiaomi

スマホアプリ連携ができるほか、片足立ちをして身体バランス能力の測定もできる体組成計【Mi スマート体組成計 2】が、販売されました。

Mi スマート体組成計 2

生体電気インピーダンス法(BIA)を使用することにより、1回の測定で計13項目の体組成データが測定可能。測定できる項目は、体重、BMI、体脂肪率、筋肉量、水分率、タンパク質率、内臓脂肪レベル、基礎代謝など。

100g単位で体重変化が検出可能なG型センサーと、表面の4つの丸い電極シートに配置した高精度のBIAチップにより、各数値を計測。キログラム、ポンドなど、測定単位の切り替えにも対応。

Mi スマート体組成計 2

身体バランス能力の測定も可能。Mi Fitアプリを用い、体組成計の上で目を閉じて片足立ちをすることで測定できます。

Mi スマート体組成計 2

軽量物を測定するモードも搭載しており、フルーツや野菜、郵便小包などの軽量物の重量測定可能。

Bluetoothでスマートフォンと連携し、体組成データの管理が可能。スマートフォンでBluetoothをオンにすれば、自動的に体組成計と接続し、測定したデータが自動的にアプリに送信、同期される。Mi Fitアプリで健康管理やデータの保存ができるほか、Mi スマートバンド4・5ともデータ連携ができる。16人までのデータ保存に対応。データを残さないビジターモードも備えています。

未使用時には内蔵LEDディスプレイは消灯し、計測時は数字が大きく点灯表示されます。

Mi スマート体組成計 2

シンプルなデザインを採用し、天板には翡翠をイメージした温かみのあるホワイトの強化ガラスを使用。角が丸いことから、埃がたまりにくく、手入れがしやすいことも特徴としている。4隅には滑り止めゴムがついており、床を傷つけることなく収納可能。

サイズは300×300×25mm(幅×奥行×厚さ)、重量は約1.7kg。測定範囲は100gから150kg。Bluetooth 5.0対応。対応デバイスはiOS 9.0以上/Android 4.4以上、Bluetooth 4.0以上対応のスマートフォン。電源は単四形電池4本。価格は3,600円(税別)。

Follow me!