NT-D700

「遠近トリプルヒーター」と「インテリジェント制御」により、厚切りや冷凍のパンも自動で中まで熱々に焼けるというオーブントースター【ビストロ NT-D700】が、販売されました。

新たに「アレンジトースト/フランスパン/じっくり焼きいも」メニューを追加し、オートメニューを充実させました。トースト枚数は2枚まで対応。

NT-D700

庫内上部に遠赤外線と近赤外線、下部に遠赤外線のヒーターを配置した遠近トリプルヒーターを採用。遠赤外線が食材の表面を、近赤外線が食材の中を温める。さらにメニューやパンの厚み/温度、庫内温度などによってヒーターの出力を7,200通りに調整するインテリジェント制御を搭載。温度や時間の設定が不要で、自動でおいしく焼き上げるという。

トーストメニューは「薄切り/厚切り/冷凍薄切り/冷凍厚切り/アレンジトースト」を用意。焼き色は5段階で調整可能。

NT-D700

新搭載のアレンジトーストメニューは、具材をのせたパン専用のプログラム。近赤外線ヒーターにより具材の中までしっかり火が通るほか、付属の受け皿を通じてパンの裏面もこんがり焼けるよう、下部ヒーターの出力を強くするなどの制御が行なわれる。これにより、ピザトーストやチーズ、たまご、アボカドなどがのったトーストも、温度、時間、枚数の設定をせずに自動で焼き上げられます。

NT-D700

「フランスパン/じっくり焼きいも」メニューも新たに用意。フランスパンメニューは、焼き上げ工程を長めにとることで皮をパリッとさせるという。じっくり焼きいもメニューは、従来の焼きいもメニューよりも低めの温度で1時間ほどじっくり加熱した後、高温で焼き上げることで蜜の香りが引き立つようにしたとする。

このほか「そうざいパン/クロワッサン/冷凍クロワッサン/チルドピザ/冷凍ピザ/フライあたため/パックもち/焼きいも/手動」メニューを備える。手動メニューでは、温度調節が120~260℃に8段階、タイマーが30秒~25分に設定可能で、予熱なしでオーブン調理ができます。

NT-D700

本体前面はフルガラス仕様で、メニュー表示部にはフルドット液晶を用いました。

NT-D700

サイズは、約341×328×269mm(幅×奥行き×高さ)。庫内サイズは、約260×250×95mm(同)。重量は約4.3kg。消費電力は約1,300W。受け皿、もち焼き網が付属。価格はオープンプライス。店頭予想価格は25,000円前後。

Follow me!