Proscenic A9

プレフィルター/H13 HEPA/活性炭/ナノの4層のフィルターで空気をろ過するHDOF技術を搭載した空気清浄機【Proscenic A9】が、販売されました。

ホコリやペットの毛、花粉など0.3µmまでの微細粒子を99.97%除去するという。風量は4段階で設定できるほか、オートモードも備えています。

21畳の空間を7分、13畳の空間を4分間で清浄。本体にはHD LEDデジタルパネルを採用し、パネルで空気中のPM2.5の状態を知らせます。

スマホアプリとWi-FiもしくはBluetoothで連携し、オンオフやタイマー、予約の設定などが行なえます。フィルター交換の時期もアプリで知らせてくれます。AlexaやGoogle アシスタントに対応しており、音声操作も可能。また、スマホアプリでは浄化した空気量を確認できます。

サイズは32×32×58cm(幅×奥行き×高さ)で、重さは5.8kg。適用床面積が58畳(洋室90平方m)。運転音は25dB。価格は19,990円。

Follow me!