スープポット 1L (KDPC-10AW)

コンセントに繋ぐだけで、火を使わず手軽にスープやインスタントラーメンなどが作れる電気調理鍋【スープポット 1L (KDPC-10AW)】が、販売されました。

調理容量は最大1Lで、1〜2人分のスープを作るのにちょうど良いサイズ。持ち手のダイヤルで、「弱/強」2段階の火力を切り換えられます。内鍋はフッ素樹脂加工が施されたステンレスを採用。ガラス製の透明のフタが付属し、出来上がりを確認しながら調理できるとする。

なお本体は水やお湯での丸洗いには非対応。使用後は食器用洗剤に浸したスポンジで容器内を洗い、キッチンペーパーや柔らかい布で洗剤を拭き取ることが推奨されています。

「簡単おいしい! スープレシピ」付きで、スンドゥブチゲやポトフ、豚汁などバリエーション豊かなスープが楽しめる。

定格電圧はAC100V。定格周波数 50/60Hz。消費電力は300W(弱)/600W(強)。調理容量は約0.36~1L。連続使用時間は約2時間。沸騰時間目安は約5分。

サイズは約31.5×17×12cm(幅×奥行き×高さ)、内鍋の寸法は約16×7cm(直径×高さ)。重さは約600g(フタを含まず)。電源コード長は約0.8m。価格は5,225円。

Follow me!