GST-B400

G-SHOCK「G-STEEL」シリーズから【GST-B400】が、販売されました。

「G-STEEL」シリーズで最も薄型となるケース厚12.9㎜。小型化、高密度実装による、薄型化と高機能を両立しています。また、シンプルな2針化とBluetoothのローパワー化で、従来モデルに比べ消費電力を55.7%低減。これにより、文字板に取り込む光が少なくなり、ソーラー透過率を抑えた文字板のデザインが可能に、ブリッジパーツをあしらうなどメタルの質感を増したデザインとなっています。さらに、9時位置にはモードやバッテリー状態を表示するディスク針を備えています。

専用アプリとの連携による自動時刻修正機能や、ボタン操作で時刻と位置をアプリの地図上にログとして記録できるタイム&プレイス機能、アプリで作成した予定を時計がリマインド通知するリマインダー機能、暗所での視認性を確保する高輝度ダブルLEDライトなどを装備。

【GST-B400AD/B400BD】には、多層膜蒸着文字板を採用し、光の見え方をコントロールして蒸着色を表現する手法を用い、ブルーと新開発の深みのあるレッドの蒸着色を施しています。

価格は、カラーがブラックでバンド素材が樹皮の【GST-B400-1AJF】が4万9500円、カラーがシルバーでバンド素材がステンレスの【GST-B400D-1AJF】が5万5000円、カラーがレッド×ブラックでバンド素材がステンレスの【GST-B400AD-1A4JF】が5万9400円、カラーがブルーでバンド素材がステンレスの【GST-B400BD-1A2JF】が6万8200円。

Follow me!