黄土炭火電気グリル (ECGH-C800J)

炭火焼き、炒め物、蒸し、鍋など様々な調理が可能な電気グリル【黄土炭火電気グリル (ECGH-C800J)】が、販売されました。

炎の上に肉の脂を落とさず、スムーズに油受け(水トレー)に落とすことで煙の発生を抑制するという。肉を焼くと焦げにくく、外はカリッと中はしっとり仕上がるとする。

ヘルシーな焼き料理用の「グリル」と、炒め物や蒸し料理が可能な「フライパン」を付属。フッ素加工が施されているため、こびりつかないという。

サイズは、約465×260×96mm(幅×奥行き×高さ)。重量は約4.5kg。電源はAC100V(50/60Hz)。消費電力は1,200W。グリル、フライパン、フタ、油受け(水トレー)、収納用バッグが付属。価格は24,800円。

Follow me!