Eufy RoboVac X8 Hybrid

スマートホームブランド「Eufy(ユーフィ)」から、ロボット掃除機の最上位モデル【Eufy RoboVac X8 Hybrid】が、販売されました。

最大2,000Paの吸引力を生み出すタービンを、世界で初めて2つ搭載したデュアルタービン仕様のロボット掃除機。従来モデルの「Eufy RoboVac L70 Hybrid」と比べて約7.5倍にもなる、シリーズ史上最もパワフルな吸引力を備えているという。従来のロボット掃除機では吸引されにくかった大豆ほどの大きさのゴミも吸引可能とする。

Eufy RoboVac X8 Hybrid

またパワフルな吸引掃除に加えて、フローリングの水拭きにも対応。環境や目的に合わせて2つのクリーニングモードを使い分けることで、自宅の床をきれいに保てるという。

A.I Mapテクノロジーを搭載しており、部屋の形をリアルタイムにマッピングし、⾃ら経路を設計し掃除を⾏なう点も特徴。さらにA.I Mapテクノロジー2.0に進化したことで、複数階のマップをアプリに記録し、フロアごとに効率的に掃除するという。

独自のiPathレーザーナビゲーションシステムを備え、レーザーを射出して部屋の形を認識し、複雑な間取りでも漏れなく掃除。暗い部屋で精度が落ちるカメラによるナビゲーションと異なり、部屋の状況に関わらず正確な走行を可能とする。

Eufy RoboVac X8 Hybrid

Wi-Fi搭載で、スマートフォンアプリからの操作にも対応。掃除の開始/終了のコントロールやスケジュール設定、モード変更などが行なえるほか、掃除した経路をスマホ画面上でリアルタイムに近い形で確認できる。Amazon Alexaにも対応し、音声でのコントロールも可能。

サイズは約345×97mm(直径×高さ)。消費電力は60W。掃除時間は180分。充電時間は約240〜300分。ダスト容器の容量は400ml。水タンクの容量は250ml。充電ステーション、ACアダプタ、水タンク、モッピングクロス×2、防水パッド、交換用フィルター、サイドブラシ×2、ケーブル結束バンド×5が付属。

価格は59,800円。

Follow me!