体重体組成計 HCF-60

スマートフォンの専用アプリ「WearLog+」と接続して使用する【体重体組成計 HCF-60】が、販売されました。

体の筋肉量を知ることを目的とした指標「マッチョ指数FFMI」をはじめ、体水分率や筋肉量、体年齢、心拍数など15項目(体重/体脂肪率/体水分量/筋肉量/骨量/基礎代謝/内蔵脂肪レベル/BMI/FFMI/除脂肪体重/皮下脂肪率/骨格筋率/たんぱく質率/体年齢/心拍数)を同時に測定できる体重体組成計。測定値はすべて、アプリに自動的に記録する。

FFMIとは「Fat Free Mass Index(除脂肪体重指標)」の略。身体の筋肉量を知ることを目的とした指数で、マッチョ指数とも呼ばれる。肥満度ではなく筋肉量の多さを判断できるため、体脂肪を減らし終え、筋肉量を増やす段階のアスリートなどに人気の指標。ほどよく筋肉の発達した健康的な体型を目指すには、このFFMIを確認するのがおすすめだという。

アプリでは、各測定値を推移グラフで確認可能なほか、目安となる参考基準値との比較結果も表示する。加えて、体脂肪率やFFMIなどの主要数値には目標を設定でき、目標達成時にはアプリで通知する。

体重体組成計 HCF-60

また、アプリを介して、スマートフォン1台につき最大10名までのユーザー登録に対応する。複数ユーザーで使用する場合、それぞれのスマートフォンに記録することも可能だ。さらに、赤ちゃんを抱いて乗ることで、赤ちゃんの体重の測定・記録も行える。

なお、アプリと接続しない場合は、体重および心拍数のみ本体に表示するとのこと。

サイズは約280×280×24mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約1.3kg。電源は単4形乾電池×3本を使用。

価格はオープンプライス。店頭予想価格は8,000円前後。

Follow me!