アルコール検知器 電子工作キット ALC-Craft

飲酒運転防止機器などを開発・販売する東海電子は、【アルコール検知器 電子工作キット ALC-Craft】を12月20日に公式ECサイト「運輸安全SHOP」にて発売する。

電子基板に部品を取り付け、アルコール検知器を作れるセット。親子で楽しみながら飲酒やものづくりの教育ができ、夏休みの自由研究にもおすすめとしている。工作にはハンダごてが必要。

セット内容は、ケース/電源ボタン/電子基板/電池BOX/ハーネス/ネジに加え、圧電ブザー1個/LED(赤)1個/LED(緑)1個/トランジスタ3個/炭素被膜抵抗器(10kΩ)6個/炭素被膜抵抗器(1kΩ)3個。ハンダごてセットにはハンダごて/こて台/半田も同梱。

完成したアルコール検知器に息を吹きかけると測定を開始し、呼気中のアルコール濃度が低い場合は「OK」、高い場合は「NG」のランプが点灯する。なお、本機は呼気中アルコール濃度の程度を簡便に表示するものであり、測定結果を酒気帯び運転などの違法行為を助ける道具に使用したり、裁判など法的事実認定の判断材料にはできないとしている。

キット単品とハンダごて付きの2種類を用意し、価格は順に9,900円、12,100円。

Follow me!