Flow A3 UV

エレクトロラックス・ジャパンは、スウェーデンブランドならではの洗練されたデザインと、優れた機能性を併せ持つ空気清浄機【Flow A3 UV】を、2022年1月28日に発売する。

適応床面積約15.4畳の空気清浄機。パワフルな集じん力で室内の空気を360度全方位から効率的に吸引。そして「エアサラウンドシステム」でスパイラル状にキレイな空気を送り出し、部屋の隅々まで空気を循環するという。

Flow A3 UV

またフィルターに付着したウイルスを1分間で99.9%除菌するUV-Cライトを搭載しており、清潔に運転し続けることが可能。さらに空気中のウイルスも99%除去し、PM2.5はもちろん、ペット臭(アンモニア)やタバコ臭(アセトアルデヒド)も除去できるという。

Flow A3 UV
Flow A3 UV

運転モードは「スマートモード/マニュアルモード/スリープモード」の3種類。スマートモードでは、本体脇に搭載されているエアクオリティセンサーで、リアルタイムで空気のコンディションを計測。レーザー粒子センサーが空気の状態を検知し、自動でファンのスピードを切り替えるという。

マニュアルモードでは、好みに合わせてファンスピードを3段階に切り替えられる。スリープモードでは運転音を約27dBに抑え、パネルのライトが消灯する。

Flow A3 UV

またオーガニックなラウンド形状と、北欧ならではの落ち着いたノルディックカラーも特徴とし、様々なインテリアに調和するという。シンプルなタッチパネルで直感的に操作でき、4色のエアクオリティサイン(ライト)により部屋の空気の状態がひと目でわかり、フィルターの交換時期もタッチパネルに表示される。

サイズは240×380mm(直径×高さ)。重さは約2.8kg。カラーはノルディックグリーン、ホワイト、ノルディックピンクの3色展開。

価格はオープンプライスで、店頭予想価格は34,870円前後。

Follow me!