GREEN AROMA MIST

家電とアーティフィシャルグリーン(人工観葉植物)を合体させたアロマディフューザー【GREEN AROMA MIST(グリーンアロマミスト)】が、クラウドファンディングサイトMakuakeにて先行販売されました。

パーソナル空間の緑化もできる観葉植物の形をしたアロマディフューザー。タンク容量は100mlで、適用床面積の目安は20〜30m2。一回の給水で、最大約6時間稼働する。また、水にアロマを加えることで、その日の気分で香りを変えられる。1/2/3時間のオフタイマー設定のほか、連続運転を設定可能。

鉢の形をした加湿器部分に陶器を採用。またグリーンの部分は、プロのフラワーデザイナーからも選ばれるアーティフィシャルグリーン(人工観葉植物)のパイオニア企業、アスカ商会がプロデュース。イングリッシュアイビー、メープルアイビー、モンステラ、ポトス、ファーンの5種類から選べる。

そのほか、LEDライトの色がゆっくりと7色が切り替わるライトアップ機能を搭載。

サイズは約480×360×300mm(幅×奥行き×高さ/イングリッシュアイビー)。重さは約600〜700g。

一般販売予定価格は9,200円。先行販売は1月30日までで、発送は2月末の予定。

Follow me!