スモーク&ロースターけむらん亭 (NF-RT1100)

煙を気にせず、部屋で手軽に燻製をたのしめるロースター【スモーク&ロースターけむらん亭 (NF-RT1100)】が、3月1日より発売する。

燻製チップは、市販の標準的サイズ(5mm程度)を推奨。また、同モデルは熱燻専用となっている。

くんせい機能を拡充し、くんせいメニューが「弱め」(溶けやすいカマンベールチーズ、燻製の香りをほんのりやわらかくつけたい時)、「強め」(燻製の香りを強く味わいたい手羽先やうずらの卵に)に増えたという。

さらに、6つのオートメニューと3段階の焼き加減を搭載。塩、粒こしょう、みそ、ごまという、4種類の調味料の燻製も可能だ。遠赤ブラックヒーターと庫内セラミック備長炭コートを4面に採用。魚はもちろん、とり肉や焼きいもなどメニューに応じて火力や時間をきめ細かくコントロールし、炭火焼きのようなおいしさに焼き上げるという。

14層の触媒フィルターと強制排気ファンも搭載。強制排気ファンが煙を触媒フィルターへ誘導し、におい・煙のもとを分解するので、においを軽減、煙も約90%カットするとのこと。

設定温度は、220/240/260/280℃の4段階に調節可能。オートメニュー時の焼き加減も「弱/中/強」の3段階に調節できる。1〜30分のタイマー機能も搭載。

サイズは、45×35.5×18.5cm(幅×奥行き×高さ)、庫内が32.8×22.3×5.2cm(幅×奥行き×高さ)。重量は5.7kg。消費電力は1,300W。くんせい容器、くんせい網が付属する。

Follow me!