TT690A

狙った長さにカットできる新設計のショートコームを搭載したヘアーカッター4機種を2月下旬に発売する。

ラインアップ(カッコ内はボディカラー)は、刈り高さ1~30mmの【TT690A】(ダークグレー)、1~70mmの【TT590A】(シルバー)、1~35mmの【TT490A】(ブラック)、1~35mmの【TT390A】(ライトグレー)。

TT690A

いずれも、ヘアーカッター初心者向けの新設計「ショートコーム」を搭載。刃に対して均等に適切な距離が取れるよう設計し、狙った長さにカットしやすいという。また、45度設計の鋭角刃を採用。本体と刃は、まるごと水洗いすることが可能。

TT690A

【TT690A】は、刃幅を短くしたツーブロック専用の刃を採用。IPX7準拠の防水性能を備え、洗髪後の濡れた髪のままでも使用できる。

【TT590A】と【TT390A】は、手元のダイヤルを回すことで、刈り高さを1mmずつ調節できる。新設計「ショートコーム」に加えて、【TT590A】にはロングコームとスキ刈りコーム、【TT390A】にはスキ刈りコームがそれぞれ付属する。

共通の仕様として、充電時間が約4時間。本体サイズおよび重量は、【TT690A】が42×38×165mm(幅×奥行き×高さ)、145g。【TT590A】が48×43×185mm(幅×奥行き×高さ)、170g。【TT490A】が48×43×185mm(幅×奥行き×高さ)、170g。

TT690A

交流式のエントリーモデル【TT390A】は、刈り高さは1~35mmに対応し、1mmずつ調節可能。スキ刈りコームも付属する。なお、水洗いは刃のみ対応する。

Follow me!