7000 SERIES AWW8024C7WB

エレクトロラックス・ジャパンは、ビルトイン家電ブランド「AEG(アーエーゲー)」より、最大洗濯容量8kg/乾燥容量5kgの洗濯乾燥機【7000 SERIES AWW8024C7WB】を販売しました。

「サステナブルな発想から生まれた洗濯乾燥機」を謳う洗濯乾燥機。新搭載の「エコミックステクノロジー」により、「衣類の洗浄とケアを繊維レベルで実現する」という。

洗剤や柔軟剤が完全に水に溶けてからドラム内に投入し、繊維レベルまで洗剤が衣類に浸透することで、「洗浄力を高めると同時に、洗剤の溶け残りによる衣類への負担が軽減する」とのことだ。

また、「高温でないと溶けにくかった洗剤が約30度で溶けるようになった」ことで、「低温で短時間の洗濯で、エネルギー消費も抑えられる」とのこと。加えて、「柔軟剤が衣類全体に万遍なく浸透することで保護効果を高め、衣類の寿命を長持ちさせることで環境負荷を削減する」という。

このほか、すすぎ終了時に蒸気を発生させ、シワの軽減や衣類に付いたニオイの除去をうながすスチームケア「ハイジェニックケア」を搭載。また、軽い汚れを15分で洗浄する「クイック 15」、60度設定で最大容量分の汚れをきれいにする「エネジーセーバー」、寝具に適した「ベッドリネン」など、基本のプログラム12種類を搭載した。

操作面では、コントロールパネルにIQ Touchを採用し、直感的でスマートにプログラムやオプション機能を選択できるホイール&タッチ操作を実現した。

定格消費電力が洗濯15000W/乾燥1000W、洗濯方式がドラム回転式、乾燥方式が水冷式除湿+熱風ファン。

サイズは599×570×817mm(幅×奥行き×高さ、ドア含む)、重量が65kg。

価格は473,000円。

このほか、最大洗濯容量8kg/乾燥容量5kgで「エコミックステクノロジー」非搭載のモデル【3000 SERIES AWW8024D3WB】も同時に発売。価格は429,000円。

Follow me!