GeeScorpion

GLOTUREは、サソリのような形状が特徴の電動ゲーミングチェア【GeeScorpion(ジースコーピオン)】をGLOTURE.JPにて販売した。

サソリのような、斬新なデザインを採用したゲーミングチェア。デザインがまず目を惹くが、ゲームや動画鑑賞などで長時間座ることを考えた設計という。背もたれの部分とスクリーンまでが美しい流線型でつながっており、このアーチが変形するのが特徴。128度までリクライニングし、ユーザーのフラットポジションは160度以上になるとのこと。

GeeScorpion

筐体には複数のLED/RGBライトが搭載されており「近未来空間を演出」するのに一役買っている。

材質は高炭素鋼で、剛性を確保。液晶ディスプレイをアーチ状に搭載することで、作業に没頭できると謳う。なお、液晶ディスプレイは最大49型を搭載可能(モニタマウント使用時)。マウントはVESA 75/VESA 100に対応する。

リクライニングやディスプレイの高さ、距離調整などは同梱の有線リモコンで着座したままできるという。

耐荷重は125kg。モニターマウントの最大耐荷重は24kg。

通常の作業サイズは830×1650×1550mm(幅×奥行き×高さ)、拡張作業サイズは1120×2100×2100mm(幅×奥行き×高さ)。総重量は約200kg。

価格は65万7,800円(送料は無料)。

Follow me!