NR-F508PX

「パーシャル搭載冷蔵庫」の新製品として、定格内容積が501Lの【NR-F508PX】を3月中旬に、450Lの【NR-E458PX】を、4月下旬に発売する。

肉や魚を、凍り始めるギリギリの約-3℃で保存する「微凍結パーシャル」を、冷蔵室に備えた冷凍冷蔵庫。

「微凍結パーシャル」は、酸化を抑えて肉も魚もおいしく保存可能。肉は食材別に約14日間あるいは約10日間、魚は約7日間新鮮に保存できるという。

搭載する「Wシャキシャキ野菜室」は、傷みやすい生野菜も新鮮さをキープしたまま保存できるとする。「野菜室専用湿度センサー」が、野菜から放出される湿気でおおよその収納量を検知し、適切な冷却にコントロール。「モイスチャーコントロールフィルター」が野菜の保存にちょうどいい湿度を保つ。

冷蔵室や冷凍室など、各室の使われ方や運転状況を見極めるセンサーを搭載し、自動で節電する「AIエコナビ」を搭載する。さらにスマートフォンのGPS機能と連携することで、最適な運転モードにしてくれる。

そのほか、新鮮な食材や熱いままのごはんを素早く冷凍して美味しさを保つ「新鮮凍結」を備える。

容量501Lの【NR-F508PX】のサイズは、650×699×1,828mm(幅×奥行き×高さ)。重さは101kg。容量450Lの【NR-E458PX】は、600×699×1,828mm(幅×奥行き×高さ)。重さは94kg。

いずれも価格はオープンプライス。店頭予想価格は、【NR-F508PX】が32万円前後、【NR-E458PX】が30万円前後。

Follow me!