料理のハサミ (K747)

肉の切り心地を考えたキッチンバサミ【料理のハサミ (K747)】が、販売されました。

刃先が細く薄く、肉の筋切りなど細かい作業をしやすい「先薄刃」と、刃の側面についた細かい刻みで鶏皮などの滑りやすい食材をしっかりつかんで切れる「ギザ刃」を掛け合わせている。

料理のハサミ (K747)
料理のハサミ (K747)

肉以外にも、ブロッコリーやネギ、のりなども切りやすいとする。

ハンドルにはソフトな素材を採用し、手が痛くなりにくい仕様。また、簡単に分解でき洗いやすく、食洗機にも対応する。刃は防サビ加工を施しているため、手入れがしやすいという。

開発では、職業能力開発校「全国食肉学校」の、佐俣宏紀先生が監修している。

サイズは約87×200×12mm(幅×奥行き×厚さ)。材質は、刃の部分がステンレス鋼、ハンドル部が熱可塑性エラストマー。耐熱温度は100℃。

価格は1,980円。

Follow me!