おうちベーカリー ベーシック プラス (SB-2D151)

ホームベーカリーシリーズの新モデルとして、高加水パンメニューを搭載し、さらに定番からトレンドのメニューまで幅広く楽しめる30メニューを搭載した【おうちベーカリー ベーシック プラス (SB-2D151)】が、4月28日に発売する。

「食パン」や「糖質オフパン」などの定番メニューをはじめ、「高加水パン」や「プレミアムパン」、「フレッシュバター」や「フレッシュチーズ」などの乳製品、「うどん・パスタ生地」や「焼きいも」など、30メニューを搭載。対応斤数は、1斤または1.5斤。

おうちベーカリー ベーシック プラス (SB-2D151)
おうちベーカリー ベーシック プラス (SB-2D151)
おうちベーカリー ベーシック プラス (SB-2D151)
おうちベーカリー ベーシック プラス (SB-2D151)
おうちベーカリー ベーシック プラス (SB-2D151)

高加水パンは、一般的なパンと比べて水分量が多く、生地に大きな気泡ができる。同社によれば、通常のパンの加水率が65〜70%なのに対し、高加水パンでは80%以上。しっとりもちもちした食感に加えて、口当たりとのど越しが良い一方で、水分量が多いため、生地がゆるく、手ごねで作るのには難しいという。新製品では、加水率90%の高加水パンを作れる。

また同機は、58分で食パンが焼きあがる「超早焼きパン」メニューを搭載。自宅で手軽に、パン作りを楽しめるという。

パンメニュー以外にも、「もちつき」や「うどん・パスタ生地」、「焼きいも」など、30のオートメニューを搭載。そのほか、付属のレシピブックには、パンからスイーツまで、109のレシピを掲載する。

サイズは約233×297×294mm(幅×奥行き×高さ)。重さは約3.6kg。電源は100V(50/60Hz)。消費電力は550W。タイマー予約は13時間まで。電源コード長は約1.4m。

店頭予想価格は16,000円前後。

Follow me!