Route Board (RTB4330)

机や足元で散らかりがちなケーブルと文具などの小物をまとめて整理できる、ケーブルオーガナイザー【Route Board(ルートボード) RTB4330】が、5月18日に発売する。

足元や机上に散らかりがちなケーブルや小物をまとめて収納できる、パネル型のケーブルオーガナイザー。付属のパーツを使用して、用途に合わせた収納スペースをカスタマイズでき、デスク周りの配線や電源をスッキリとまとめられるとする。

取り付けは机の天板を挟んで固定するクランプ構造。配線を隠す下向き設置、ケーブル類を隠しながら見える部分に小物を収納する中間設置など、レイアウトを簡単にアレンジできる。

Route Board (RTB4330)

セット内容は、パネル1枚とクランプ2個のほか、ケーブルガイド5個、フック2個、バスケット1個。パネルは表裏2面が利用でき、見せたくないケーブルや小物を裏面に収納可能。また、付属のケーブルガイドを使えば、ケーブルをはめ込んで固定したり、側面に巻いてケーブルの長さを調整できる。なお、ケーブルガイドやフックなどは、それぞれ別売品が用意されているため、足りなければ追加購入できる。

下向き設置時のサイズは、約425×76×300〜367mm(幅×奥行き×高さ)。重さは約1.8kg。耐荷重は約3kg。対応ケーブルは最大直径3.5mm。カラーは、グレーとベージュの2色を展開。

価格は11,000円。

Follow me!