パーソナルクーラー ここひえ R4 (CCH-R4WS)

ショップジャパンを展開するオークローンマーケティングは、持ち運んで好きな場所で涼める冷風扇シリーズ「ここひえ」の最新モデル【パーソナルクーラー ここひえ R4 (CCH-R4WS)】を発売した。

USB電源で動作するためコンセントのない場所でも利用でき、エアコンのない部屋や、洗面台でのドライヤー使用時、アウトドアなどでも活用されているという。

パーソナルクーラー ここひえ R4
パーソナルクーラー ここひえ R4

タンク内の水の気化熱を利用した冷却技術「ハイドロチルテクノロジー」により、使う人自身の周りだけを集中的に冷やせる。吹き出し口部分からは室温比で約10℃低い冷風を放出するという。

新モデルR4では、特許出願済みの冷却構造により、風速が従来モデル「R3」比で約2倍となる「ここひえ史上最高の涼しさ」を実現。一方で静音性は従来比で約40%向上した39.1dB(風速1)で、就寝時にも使いやすいという。電気代は一晩中つけたままでも約0.9円。

パワフルながら音が静かになったのは、新しいモーターの採用と構造の変更によるもの。従来よりも、使う人自身をピンポイントで冷やせるように吹き出し口の広さを絞る形で、より涼しさを体感しやすくなった。

使用時は、取り外せる給水タンクに水を入れて電源を入れる。風量は4段階から選べる。首振りもでき、新たに首振りの範囲を標準の30度と広い70度の2種類から選べるようになった。

パーソナルクーラー ここひえ R4
パーソナルクーラー ここひえ R4 (CCH-R4WS)
パーソナルクーラー ここひえ R4 (CCH-R4WS)

1回の給水での連続冷却時間は最大11時間で、従来モデルの9時間よりも長くなった。消費電力は、首振り運転ありの場合は6W、なしは4W。1/2/4時間のオフタイマーを備える。

防カビ抗菌フィルターとホコリとりフィルターを備え、衛生面にも配慮。フィルターは取り外して水洗いできる。防カビ抗菌フィルターは1シーズンでの交換を推奨しており、交換品は3,300円で販売する。

サイズは約190×175×201mm(幅×奥行き×高さ)。重量は約1.5kg。USBケーブル長は約1.5m。給水タンク容量は約600ml。USB電源アダプターが付属する。

価格は8,980円。

Follow me!