Pure Fan Auto

セールス・オンデマンドは、スウェーデン発の高性能空気清浄機「Blueair(ブルーエア)」から、ブルーエア史上初の空気清浄機能付きファン【Pure Fan Auto(ピュア ファン オート)】を発売した。

ブルーエア初となる空気清浄機能を備えた送風ファン。ウイルスレベル0.1μmまでの微粒子を99.97%除去するブルーエアの基幹技術「HEPASilent テクノロジー」と、一般的なファンよりも多い11枚の羽根で空気を細かく分けて肌当たりのいいなめらかな風を生み出す特許取得のファン技術を搭載。

Pure Fan Auto

この2つのテクノロジーで、清浄されたきれいな風を届けるという。送り出される風は65度に広がり、到達距離9mに及ぶ広範囲にやさしく届き、ファンでありながら適用床面積28畳までの空気清浄性能を持つとしている。風量は2.0〜8.3m3/分。

また空気の状態を3段階のLEDでリアルタイムに表示する「空気環境ステータスランプ」を搭載。センサーが空気の状態を感知し、LEDが「青(きれい)/黄色(ふつう)/赤(汚れている)」に点灯して知らせるという。

Pure Fan Auto
Pure Fan Auto

背面のプレフィルターは付け替え可能。北欧の自然からインスピレーションを得た5色のカラーをラインナップし、インテリアに合わせて選べる点も特徴とする。なお、本体購入時はArctic TrailとNight Wavesの2色が同梱されている。

サイズは329×286×395mm(幅×奥行き×高さ)。重さは約4.7kg。消費電力は最大44W。運転音は25〜54dB。

価格は48,400円。

Pure Fan Auto

Follow me!