HOT SHAVE (YJEC0)

日本初となるRF(ラジオ波)を搭載して肌を温めながらヒゲを剃れる電動シェーバー【HOT SHAVE(ホットシェイブ) YJEC0】が販売した。

毎日のヒゲ剃りをしながら、美顔器に使われているRF技術によりヒゲと肌を温めて、深剃りと同時にエステケアも可能にするという“温剃り(おんぞり)”を提案。「まるで蒸しタオルで肌を温めるような心地よさのRFで、忙しい朝にリラックスできる」という。本体はIPX7防水仕様で、風呂での使用や丸洗いもできる。

理髪店などプロによるシェービングは、剃る前に肌を温める点に着目。RFが水分に反応して肌の深部(角質層)まで素早く温め、水分を吸収しやすい肌の状態に整える。水分を含んだ肌は弾力性が上がるためシェーバーと肌との密着度が高まり、優しく深剃りできるという。

HOT SHAVE (YJEC0)
HOT SHAVE (YJEC0)

敏感な肌への利用を考慮して、刃は回転式を採用。厚さ約0.85mmの薄刃と毎分約2,500回のシェービングで肌へかかる圧力を分散し、根元からヒゲを鋭くカットする。フレキシブルな6軸の可動ヘッドとRFの温感で肌に密着し、過度に肌に押し当てなくてもスムーズに剃れるという。

動作モードは、基本となるRFシェーバーモード(シェービング+美肌ケア)、RFを使わないシェーバーモードを用意。剃る前にシェービングフォームまたはシェービングジェルを顔にまんべんなく塗布して水分を含ませる。剃る際は本体のヘッドを肌にあて、小さく円を描きながら動かす。

剃らずにRFだけを利用するRFモード(美肌ケア)も用意するため、一緒に住む家族など女性も使える。化粧水などを顔に塗った後、ヘッドを肌にあててスタンプを押すように「押しあて→離す→移動」を繰り返す。使用の目安は半顔約3分/1回約6分。

サイズは約65×65×185mm(幅×奥行き×高さ)、重量は255g。付属品はトリマー、ヘッドカバー、お掃除ブラシ、ACアダプター。刃の交換はヘッド部ごと行ない、交換品の価格は15,000円。

価格は44,000円。

Follow me!