EPEIOS ドリップケトル

EPEIOS JAPANは、日本のユーザーの生活品質向上を最新テクノロジーが搭載されたプロダクトでサポートすることを目的に設立された「EPEIOS(エペイオス)」ブランドより、プロのバリスタ感覚の最上の注ぎ心地と、インテリアデザイン的なルックス! 最適化された機能搭載で、「究極のコーヒーケトル」を目指したバリスタ監修の【EPEIOS ドリップケトル】を販売した。

ハンドドリップのための温度調節機能を備えた電気ケトル。6.6mmの細口ノズルとS字ラインの注ぎ口を採用し、ねらったポイントに、思い通りの湯量でドリップできるというのが特徴。本体の重心バランスについても、ドリップ時に注ぎ口と本体、ハンドル部が並行になるようにデザイン。これにより安定性が高く、かつブレのない正確なドリップができるとする。

EPEIOS ドリップケトル
EPEIOS ドリップケトル
EPEIOS ドリップケトル
EPEIOS ドリップケトル

機能面では、1200Wのハイパワー設計を装備。お湯の温度設定は、ダイヤル操作で約38~100度まで、1度刻みでの調整に対応する。

さらに、快適なドリップをサポートする機能として、設定温度に到達するとアラーム音で知らせる「アラーム機能」、設定温度で保温できる「保温機能(60分間)」、ドリップにかかる時間をパネルに表示する「ドリップタイマー機能(5分)」を搭載する。

デザインは、インテリア性の高いアンティーク調のデザインを実現。ベース部のダイヤルには高級感のあるゴールドメタルを施した。ダイヤルを回す際に、指先から伝わるトルク感で、コントロールしやすく、高い満足感を体感できるようにしたという。

このほか、握りやすい形状のハンドルや、火傷のリスクを軽減する構造の蒸気口、ふたつの排水ポートを配したベース部など、安全性に配慮した設計を採用。さらに、保温開始から1時間無操作の場合自動的に待機モードになる機能や、空焚き防止センサーを搭載する。

EPEIOS ドリップケトル

主な仕様は、定格容量は約900ml。消費電力は1200W。材質が食品用ステンレス(SUS304)。

サイズが19×20cm(奥行き×高さ)、重量が約1260g(ケトル本体のみは約560g)。定格容量は約900ml。ベース部のコード長は約1m。

店頭予想価格は13,200円。

商品本体サイズ(約)奥行き19cm x 高さ20cm
容量(約)0.9L
消費電力1200W
機能・温度調節機能
・5分のストップウォッチ機能
・温度モード
・現在の水温を表示
・60分間の保温機能
・前回使用時の記憶機能
・空焚き防止機能
コード長さ(約)1m
セット内容・コーヒーポット本体x1
・電源ベースx1
・取扱説明書x1

Follow me!