全自動クッキングミキサー (SPW-401)

食材を入れてセットするだけでスープなどを自動調理することができる【全自動クッキングミキサー (SPW-401)】を7月中旬より発売する。

「飲むスープ」「食べるスープ」「離乳食」「豆乳」の4つの自動調理メニューを搭載したモデル。ボタンひとつで、ほったらかし調理ができる。加えて、「ミキサー」「温め/保温」も用意し、計6つのメニューを搭載した。

運転は予約設定が可能で、食材をセットしておけば好みのタイミングでスープなどを飲める。予約タイマーは2~12時間(30分単位)。

全自動クッキングミキサー (SPW-401)

また、本体上部の調理容器は取り外しでき、細かく分解して水洗いが可能。食材が残りやすいカッターベースの周りやパッキンなども外すことが可能。このほか、沼津りえ氏監修のレシピブックが付属する。

全自動クッキングミキサー (SPW-401)
全自動クッキングミキサー (SPW-401)

主な仕様は、調理容量(最大)が約500ml、ミキサー調理時間(最大/連続)が約3分間、予約タイマー機能が約2~12時間(30分単位)。

サイズは約20×13×31cm(幅×奥行き×高さ)、重量は約2.1kg。電源コードの長さは約1.2m。カラーはホワイト、グレー。

電源AC100V 50/60Hz
定格消費電力350W
電源コード(約)1.2m
メニューミキサー、スープ(飲)、スープ(食)、離乳食、豆乳、温め・保温
予約タイマー(約)2~12時間 30分単位
ミキサー調理時間最大 連続 (約)3分間
調理容量最大(約)500ml
外形寸法(約)幅 20.0×奥行 13.0×高さ 31.0cm
質量(約)2.1kg
付属品オリジナルレシピ×1、オープナー×1、お手入れブラシ×1、
取扱説明書・保証書×1

Follow me!