ブラウンシリーズ9 Pro

P&Gは、電動シェーバー最上位の【ブラウンシリーズ9 Pro】において、新たに交換用の美顔器ヘッドを付属したモデルを9月30日より発売する。

シェーバーに付属する「ブラウン 美顔器ヘッド」はスキンケアを目的としたもので、通常のシェービングヘッドを美顔器ヘッドへ付け替えることで、シェーバーが化粧水の浸透機能を持った美顔器に変わるという。このヘッドは過去のすべてのシリーズ9に付け替えて使用できる。なお、美顔器ヘッドのみの単体販売も計画しているが、発売時期や価格は未定。

美顔器ヘッドには「化粧水浸透テクノロジー」を搭載。これは、美顔器ヘッドから発生する磁力が化粧水成分に作用して起こる磁力の反発と、毎分10,000回のシェーバーの振動により、化粧水を肌へと浸透させるというもの。美顔器ヘッドはグリセリンなどのほとんどの保湿成分と反応し、どんなスキンケア製品でも使用できるとしている。

美顔器ヘッドを使う場合は、まずシェービングヘッドを取り外し、美顔器ヘッドを取り付ける。化粧水などのスキンケア製品を肌に塗布して、そのスキンケア製品の上から美顔器ヘッドを当てる。使用後は、ティッシュや布などでヘッドを拭き取る。パックの上から当てるといった利用も想定している。

シェーバーとしての機能は従来の「シリーズ9 Pro」と同じ。0.05mmカットで、朝剃ったヒゲが夕方に伸びることで困っている人に適しているという。丸ごと水洗いやお風呂剃りにも対応する。

ヘッドに搭載されたプロブレードとくせヒゲキャッチ刃を含む「5カットシステム」により、くせヒゲや寝たヒゲを根元から剃る。

前後に動くヘッドの「Pro スイング密着システム」で密着性を向上。毎分10,000回振動する音波振動テクノロジーにより、肌との摩擦を軽減し、肌にやさしいシェービングが行なえるという。

人工知能テクノロジーも搭載し、ヒゲの濃さを読み取って毎秒13回、自動でシェービングパワーを調節。ヒゲの濃い場所ではパワーを最大化し、少ないストロークで剃れるという。

サイズは66×44×168mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約215g。シェーバーケースや、掃除用ブラシ、電源コードが付属する。シェービングまたは美顔器ヘッドの使用時間と、充電時間はそれぞれ約1時間。

価格はオープンプライス。店頭予想価格は、アルコール洗浄器が付属するモデルが69,000円前後、通常の充電スタンドが付属するモデルが50,000円前後。

Follow me!