デロンギ カプスーラ デスク セラミックファンヒーター (HFX12D03)

デロンギ・ジャパンは、コンパクトなデザインと静音で柔らかな風が特徴の【デロンギ カプスーラ デスク セラミックファンヒーター (HFX12D03)】を、9月1日より発売を開始する。

寒い冬の時季や、夏場の冷房の効いた室内でのデスクワークなどでの手先や足元の冷えが気になる方に最適な柔らかな風で、心地よい暖かさを提供するパーソナルファンヒーター。

幅15cm、奥行き11cmのコンパクト設計。デスクの上や足元などの狭いスペースに設置しやすく、持ち運びもしやすいとする。寒い冬や夏場の冷房の効いた室内でのデスクワークにおいて、手先や足元の冷えが気になる方に最適だという。

また、本体は丸みを帯びたデザインで、置く場所や好みに合わせて選べるの3色展開。

性能面では、デロンギ独自のグリッド設計を送風口部分に施すことで、風が小さな渦を巻く構造を実現。直線的ではなくやわらかな暖気を届けるため、心地よい暖かさをかなえるという。

さらに、騒音レベルは30.4dBというホテルの室内と同等の優れた静音性を実現。仕事や勉強、趣味などに集中したいときにも動作音を気にせず使えるように配慮した。

操作面では、本体上部のノブで、電源のオン/オフおよび温度設定が可能。加えて、送風パネルは上下の角度調整に対応する。

安全機能としては、本体にPTCセラミックを採用し、熱源の温度上昇にともなって、電流を制限。ヒーターの過度な温度上昇を制御するという。さらに「転倒時OFFスイッチ」と「温度過昇防止装置」を搭載する。

サイズは150×110×180mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約0.95kg。電源が100V(50/60Hz)、消費電力が360W。コード長は1.5m。カラーは、サンドベージュ(HFX12D03-BG)、セージグリーン(HFX12D03-GR)、ストーンブルー(HFX12D03-SB)。

価格はオープンプライス。

Follow me!