R 36DB(SC)

工機ホールディングスは、電機工具ブランド「HiKOKI(ハイコーキ)」から、36Vリチウムイオン電池を利用する「マルチボルトシリーズ」のサイクロン方式36Vコードレスクリーナー【R 36DB(SC)】を発売した。また、フィルター方式の【R 36DB】も近日発売する。

いずれも、新型床用ノズルで底面構造を最適化し、可動式ブレードを採用したことで、じゅうたんやカーペットでもスムーズな動作が可能になったとする。また、車輪位置も最適化したことで、じゅうたんなどの段差での引っかかりを低減した。さらに、前押し・後引き吸込口を設けたことにより、押しても引いてもしっかりとゴミを吸込むことができる。

【R 36DB(SC)】は、2段サイクロン方式のスティック掃除機。

1段目の大型サイクロンで、大きなゴミと空気を遠心分離後、細かいゴミを10気筒の小型サイクロンで遠心分離。さらに、2段のサイクロンをくぐり抜けた微粒子は、HEPAフィルターで捕集する。そのためフィルターが目詰まりしにくく、強い吸引力が持続するという。

なお、採用するHEPAフィルターの捕集性能は約99.5%。微細な粉じんも捕集できるとする。

操作パネルでは、吸引力は3段階で切り替えられるほか、吸引力が低下した際に「お知らせランプ」が点灯する。

延長管を取り外せばハンディクリーナーとして使え、細かい場所まで掃除しやすくなる。

サイズは180×112×1,022mm(幅×奥行き×高さ)。重さは1.8kg。吸込仕事率は最大90W。集じん容量は400ml(1室)、100ml(2室)。カラーは、ペールホワイト、フォレストグリーン。

価格は、マルチボルト蓄電池と急速充電器付きの「XP」タイプが53,300円で、蓄電池・充電器別売の「NN」タイプが22,600円。

【R 36DB】は、細かいゴミまで捕集できる、濾布製のハイクリーンフィルターを採用したスティック掃除機。

集めたゴミをダストケース内に溜めるダストケース集じん方式のため、紙パックが不要で経済的だとする。

リチウムイオン電池「マルチボルト蓄電池」と高回転ブラシレスモーターを搭載し、強モード時での吸込仕事率が155Wと、業界最強のパワーを備えたという。1充電あたりの作業時間は、強モードで約15分、標準モードで約30分、弱モードで約60分。

フィルターの目詰まりにより吸引力が低下した場合には、操作パネルに配置された「お知らせランプ」が点灯。

サイズは169×112×1,008mm(幅×奥行き×高さ)。重さは1.6kg。集じん容量は560ml。カラーは、ペールホワイト、フォレストグリーン。

価格は、マルチボルト蓄電池と急速充電器付きの「XP」タイプが50,100円で、蓄電池・充電器別売の「NN」タイプが19,400円。

Follow me!