UVハイブリッド式加湿器 (RHF-1)

レコルトは、抗菌カートリッジ、UV-Cライト、そしてヒーター加熱を組み合わせたトリプル除菌で、清潔なミストで潤いを届けハイブリッド式加湿器【UVハイブリッド式加湿器 (RHF-1)】を発売した。

噴射されるミストは、抗菌カートリッジのAg+ イオンの効果、UV-Cライトの照射、ヒーターの加熱の組み合わせで、除菌率99.9%(水タンクに試験菌液500mlを入れ、ミスト量を【Hi】、ヒーターを【On】に設定し、1時間運転させ、運転前と後の生菌数を測定し、除菌率を算出)を実現。

ミスト量は3段階で切り替え可能なほか、2秒間隔でオンオフを繰り返すインターバルモードを設定できる。湿度は45〜70%の範囲で5%刻みで設定可能。

付属の丸いルーバーボールや2本のミストパイプを組み合わせて、吹出口にセットすることで、ミストの吹き出す高さや方向を調整できる。

運転音が静かで、寝室での利用にも適しているとする。例えばミスト量「Hi」でヒーターを「Off」に設定して、1m地点から動作音を測定したところ、ささやき声よりも静かな約26dBだという。

タイマーは1〜8時間に1時間単位で設定できる。またタイマー設定時には、タイマーマーク以外の表示が消えるため、本体からの光が気になりづらい。

タンク容量は約2.8Lで、およそ1日使えるとする。タンクにはハンドルを備え、バケツのように持ち運んで、蛇口で給水しやすい。タンクを本体にセットしたままでも、水差しなどを使って水を注ぐこともできる。

操作はタッチ式パネルを採用。凸凹のないフラットなデザインで、テイストを選ばずにどこに置いてもインテリアに溶け込むとする。

ルーバーボール使用時のサイズは、約240×180×325mm(幅×奥行き×高さ)で、重さは約2.8kg。電源はAC100V(50/60Hz)。消費電力は95W。適用床面積は最大10畳。連続加湿時間は最大約28時間。カラーは、ナチュラルホワイトとグレー。

価格は15,400円。

Follow me!