MINOTO

イトーキは、「家族でシェアして使う」をコンセプトとする家具シリーズ【MINOTO】を発売した。デスクとラック、チェアをラインアップ。

コンパクトでシンプルかつ機能的なデザインで、大人でも子どもでも、どんな場面でも使いやすいような家具を目指した。在宅ワーク下でも同じ空間を共有しながら、仕事や勉強、ゲームなどどんな場面でも使えるようにしたという。

MINOTOデスク【YMN-D-NAシリーズ】は幅800/1,400mmの2種類から選択可能。引き出しがない物入れを搭載したほか、ノートPCやタブレットの充電ケーブル用のケーブルスリットを用意。

サイズ/重量は【YMN-D80-NA】が800×500×730mm(幅×奥行き×高さ)/18.1kg、【YMN-D140-NA】が1,400×500×730mm(幅×奥行き×高さ)/28kg。

MINOTOラック【YMN-R-NA】は4段の棚を備えた。こちらもシンプルデザインを採用し、インテリアによくマッチするという。

サイズは580×360×1,020mm(幅×奥行き×高さ)、重量は17.9kg。

MINOTOチェア【KS19】は座面の高さを425~530mmの間で無段階の調整ができる。座面の奥行きも変更可能なほか、取り外し可能な脚置きを付属する。

サイズは573×543~686×840~945mm(幅×奥行き×高さ)、重量は10.4kg。カラーはアイボリー(KS19-IV)、ラーゴブルー(KS19-LB)、ジェイドグリーン(KS19-JG)の3色を用意。

Follow me!