宿営暖房I型 (KS-SDF56)

トヨトミは、対流形石油ストーブ【宿営暖房I型 (KS-SDF56)】を発売する。10月1日10時~10日23時59分の期間、先行予約を受け付ける。

自衛隊専用の石油ストーブを民生用にした対流形石油ストーブ。防衛省・自衛隊で使用されている石油ストーブと同様に、安全性と耐久性を考慮することでストーブ本体とストーブガードを一体とした。見た目もタフで頑丈な印象となり、高い安全性を実現している。また、実際の自衛隊仕様ストーブと同じく、点火にニクロム線を使用する。

カラーは、自衛隊国防色でもあるオリーブドラブを採用した。

暖房出力は5.62KWとなり、適用上数は最大20畳。油タンク容量は7リットル。

サイズは511×511×666mm(幅×奥行き×高さ)、重さは約21kg(ストーブガード含む)。

価格は49500円。

KS-SDF56
(G)オリーブドラブ
乾電池別売単1(2本必要)
暖房のめやすコンクリート(集合):20畳(33.0m2)まで
木造(戸建):15畳(25.0m2)まで
タンク容量(L)7.0
質量(kg)21.0(ストーブガード含む)
暖房出力(kW)5.62
火力調節幅
燃料消費量(L/h)0.546
燃焼継続時間(h)約13
耐熱しん124種
本体外形寸法(置台含む)
高さ×幅×奥行(mm)
666×511×511

Follow me!