スマートブレンダー (SKQ-G201)

タイガー魔法瓶は、1台で様々な料理の下ごしらえに対応できるスマートブレンダー【スマートブレンダー (SKQ-G201)】を9月21日に発売する。

食材をつぶしたり、混ぜることを得意とする「ブレンダー」に加え、肉や魚も刻める「チョッパーカッター」、生クリームの泡立てやアイスクリームの生地を混ぜることができる「ホイップブレード」、野菜をすりおろすステンレス製「おろしカッター」など、豊富なアタッチメントが付属する、1台5役の多機能なスマートブレンダー。料理の下ごしらえからスープやお菓⼦作りまで様々なシーン活躍するという。

ハンディサイズのため、食材が少量でも必要な分だけ調理できる。また、5段階の速度調節が可能で、混ぜ具合や刻み具合を調節することで、なめらかなものから⾷感を残したいものまで、柔軟に使い分けられる。

ブレンダーは、2種類のリブで食材を巻き込み、しっかりと攪拌できる構造。側面に穴を設けたことで、食材が詰まりにくくした。ブレンダー用のカップは目盛りつき。また、ブレンダーカッターは金属製のため煮沸消毒が可能。

きざむ・泡立てる・おろす調理では、チョッパーカッター・ホイップブレード・おろしカッターにアタッチメントを付け替え、専用カップを使用する。カッター・ブレード専用カップはガラス製のため、においの残りやすい玉ねぎやにんにくのみじん切りにも活用できる。

ブレンダー使用時のサイズは約6.5×6.3×43cm(幅×奥行き×高さ)で、重さは約0.83kg。カップ容量は、ブレンダー用が約600ml、カッター・ブレード用が約400ml。消費電力は60~250W。回転数は1分あたり2,000~13,000回。カラーはディープブラック。クックブック(52レシピ)と手入れ用のヘラつきブラシが付属する。

価格はオープンプライスで、店頭予想価格は16,800円。

Follow me!