Aladdin グラファイト ミニグリラー (CAG-MG7A)

日本エー・アイ・シーは、千石による特許技術「遠赤グラファイト」を搭載した卓上グリル【Aladdin(アラジン) グラファイト ミニグリラー (CAG-MG7A)】を、10月13日に発売する。

「七輪」をイメージして作られた焼肉グリル。“思い立ったら手軽に本格焼肉”をコンセプトに、わずか0.2秒で発熱する特許技術「遠赤グラファイト」を搭載。従来のホットプレートより温度上昇が早く、高温輻射で直接食材に熱を与えることで、まるで備長炭で焼いたようにお肉を香ばしくふっくら柔らかく焼き上げるという。

食材から出る脂はプレートの傾斜に沿ってスリットから落ちる構造のため、ヘルシーな調理が可能。また脂を水トレイで受けることで、煙の発生やニオイを防ぐ。

火力は「弱火/減煙/強火」の3つに切り替えられ、食材や調理物の状態に合わせて使用できる。「減煙」は自動で火力を調節し、煙を抑えて快適に焼肉を楽しめるという。

コンパクト設計で小さめのダイニングテーブルやカウンター等でも使用可能。プレートと水トレイは丸洗いできるため手入れも簡単とする。

サイズは355×255×122mm(幅×奥行き×高さ)。重さは約3.2kg。消費電力は750W。コード長は約2.3m。安全装置として温度過昇防止装置、水トレイ異常検知装置、水トレイ検知スイッチを備える。カラーはグリーン。

価格は18,700円。

Follow me!