BRAIN SLEEP CLOCK

カドーは、睡眠研究を基にした寝具等を展開するブレインスリープと共同開発した光・香・音で睡眠リズムをデザインするスリープデバイス【BRAIN SLEEP CLOCK(ブレインスリープ クロック)】を、カドー公式オンラインストアで発売した。

本来人間が持っている機能を最大限に引き出すため視覚、嗅覚、聴覚に作用し、入眠・起床のリズムを整える手助けをする新しい睡眠デバイス。

設定した入眠時間の20分前から稼働を始め、入眠時間までに光が徐々にフェードアウトし自然な眠りにつくことが出来るという。睡眠に適したリラックス空間をつくる暖色の光で1/fゆらぎを再現。

また、入眠のためにブレンドした入眠専用アロマが入眠時間までの20分間優しく空間を包み込む。cado独自のピエゾ式を応用したアロマ霧化方式を採用。眠りを邪魔しない圧倒的な静かさと高い香りの拡散性を実現した。

さらに、光と同じように音にも1/fゆらぎを含めた、雨や焚火、波の音など自然の音をテーマにしたサウンドを採用。好みや状況に応じて複数の曲から選択が出来る。

起床のサポートには、眠りの浅いタイミングで目覚めるウインドウアラームを採用。20分前後の間隔で切り替わるノンレム睡眠・レム睡眠に合わせて、セットした起床時間の20分前から光・香・音で徐々にアプローチし、一番目覚めやすいタイミングでの目覚めを演出するという。

日の出から徐々に色調を変えながらのぼる太陽光を再現。朝日で目覚めるような、自然な目覚めをサポート。光と共に、血液循環をサポートするローズマリー1.8シオネールの香りで身体を起こす。鳥のさえずりや波の音など、自然をテーマにしたすがすがしい目覚めに導くという。

デバイスの操作は専用のスマートフォンアプリで行なう。入眠と起床時間の設定を始め、光・香・音の強さやオフ設定などが可能。日中に短時間の睡眠をとる事で生産性がアップする「パワーナップモード」、ヨガや瞑想を快適にサポートする「瞑想モード」も備える。

パワーナップモード
瞑想モード

五感に作用する佇まいを意識したデザインを採用。透明感のある柔らかい質感、操作ボタンや電源ライトなど家電としての要素をなるべく排除し環境との調和、人と寄り添うモノの形を追求したという。

サイズは約109×209mm(幅×奥行き×高さ)。重さは約400g。USBケーブル(約0.9m)、USB電源が付属する。

価格は44,000円。

専用アロマ【BRAIN SLEEP ALOMA for CLOCK】は別売で、SLEEPとAWAKEの2種類をラインナップ。内容量は各20mlで、価格は各3,850円。

Follow me!