フードプロセッサー コンボ (RCP-6)

ウィナーズは、「レコルト」より、刻む・混ぜる・練る・つぶす・砕く・泡立てる・こねるの1台7役をこなす多機能&大容量のフードプロセッサー【フードプロセッサー コンボ (RCP-6)】を10月20日に発売する。

みじん切りが大得意な「ブレード」、ホイップクリーム作りに便利な「泡立てパーツ」、力の要るこねる作業を任せられる「こねパーツ」3種のアタッチメント、軽量で中身が見えて扱いやすい「クリアボウル」、丈夫でにおい移りがしづらい「ステンレスボウル」2種のボウルが付属するフードプロセッサー。野菜や肉などの食材や、レシピに応じて使い分けが可能。刻んだ食材の一時保存にも便利なフタ付き。

「ブレード」は1分あたり約3,500回転の4枚刃で、野菜やブロック肉を刻める。市販の氷や冷凍フルーツにも対応。

「泡立てパーツ」は少し斜めにセットされた円形プレートで、空気を含ませながら泡立てる。200~600mlの生クリームに対応。

「こねパーツ」は、1分あたり約1,100回転とこねに適した低速で回転する。パンのほか、パスタやピザ生地をこねられる。

また、ボウルはプラスチック製のクリアボウルと、ステンレスボウルが付属。中身を確認したいみじん切りなどはクリアボウル、ニオイ移りの気になる素材はステンレスボウルを使って調理できる.。

本体以外はすべて丸洗い可能。ブレード用のお手入れブラシも付属する。2つのボウルは重ねて収納できる。

使用可能時間は、ブレード使用時が1分、泡立てパーツ・こねパーツ使用時が4分(いずれも動作後には30分以上休止)。

クリアボウルやボウルカバ―を含むサイズは約17×17×23.5cm(幅×奥行き×高さ)で、さらにブレードも含む重さは約1.4kg。容量は1,000ml。アタッチメントやボウルのほか、調理時に食材が飛び散るのを防ぐボウルカバー、すべり止めマット、食材を一時保存する際に使えるフタ、お手入れブラシ、27レシピを紹介する専用レシピブックが付属する。

価格は9,900円。

Follow me!