Heal

EPEIOS JAPANは、日本のユーザーの生活品質向上を最新テクノロジーが搭載されたプロダクトでサポートすることを目的に設立されたブランド「EPEIOS(エペイオス)」から、モダンでユニークなデザインの美しさと実用性(4つの機能とハイブリッド加湿方式)を融合したスマート加湿器【Heal(ヒアル)】を、クラウドファンディングサイトMakuakeにて先行予約販売した。

ラグジュアリーデザイナーがデザインを手掛ける、水、光、音、香りで空気と心も潤す、木造和室約4畳/プレハブ洋室約7畳に対応する加湿器。加湿方式は超音波式と加熱式のハイブリッド方式。消費電力を抑え経済的(約758円/月)且つ加熱することで雑菌の繁殖を抑えながら、温かなミストを噴霧することで冬場のお部屋の温度を下げることなく、安全で快適なお部屋の環境づくりをサポート。ラグジュアリーデザイナーがコラボレーションした新デザイン家電シリーズ「FoElem(フォーエレム)」の第1弾製品として展開。

「自然の中にある変化」をベースに、空気に潤いを与える加湿器に必須である水の存在に着目し、気化、降雨といった自然界での水の循環をモチーフとしたというデザイン。また時の流れから着想した砂時計の形状も特徴的な水を蓄えるガラスタンク部分の意匠としている。

最大220ml/hの加湿機能で、3段階に調整可能。約7畳(プレハブ住宅)に適合する加湿量なので、寝室や書斎などパーソナルに利用する空間に最適。

ガラスタンクの下には夜間や暗くしたお部屋を彩るLEDライトを搭載。このライトは、専用アプリで好きな色、好きな明るさに設定が可能。日中や就寝時はオフに、お部屋の雰囲気や寝る前の気分にあわせて明るさ・色の変更をすることができる。

本体にスピーカーを搭載し、日本の四季の移ろいから着想したサウンドなど8曲をプリセット。部屋の空気を潤しながら、音でも心地よい部屋環境づくりをサポートするという。

ミストの噴出口に備えたアロマユニットに、お好みのアロマオイル(精油)を数滴垂らすことで、加湿と同時にお部屋に香りの空気の演出も可能。

水の加熱や超音波による噴霧が行われる水槽部分には、より安心してご利用いただけるよう抗菌素材を採用。加湿方式をハイブリッド式に、水槽部分に抗菌素材を採用した事で、毎日ご利用されても内部水槽のお掃除は月に一回程度と手入も簡単。

専用アプリ「EPEIOS Life」を使って【Heal】の全てのコントロールが可能。就寝前のベッドの中からなど、少し離れた場所にあっても本体に触れることなく加湿量等の調整ができるという。

サイズは400×201×197mm(幅×奥行き×高さ)。重さは約1.2kg。消費電力は117W。加湿量は約220ml/h。加湿時間は最大約10時間(加湿:弱 使用時)。適用床面積は木造和室約4畳/プレハブ洋室約7畳。水タンクの容量は約1L。交換用アロマコットン5枚が付属する。

一般販売価格は24,310円。先行販売期間は11月10日まで。製品は11月末までに到着予定。

Follow me!