JQ-F192A / JQ-F108A

ハイアールジャパンセールスは、自宅でワインの保存・熟成に適した環境を実現する2室2温構造のワインセラー【JQ-F192A】【JQ-F108A】を、11月1日から一般販売する。

79本のワインを収納できる容量192Lモデル【JQ-F192A】、42本のワインを収納できる容量108Lモデル【JQ-F108A】。

温度を2つに切り分けられる2室2温構造、最適な湿度管理、振動の低減など、家庭用ながらもワインの貯蔵にこだわった本格的なワインセラー。

2室2温構造を採用した庫内は、上室と下室をそれぞれ5~20℃まで1℃単位で温度を調整することが可能。最適な温度が異なる保存・熟成を同時に一台で行うだけでなく赤ワインと白ワインをそれぞれ飲みごろの温度で貯蔵することもできる。また、自動加湿機能を搭載し、庫内を最適な湿度に調整。さらに、変色や雑味の原因となるといわれる振動を低減するため、全段に木製ラックを採用した。

前面タッチ式操作パネルは、デザイン性を考慮しながらも日本語表記に。誤操作を防ぎ、扉の開閉による不要な温度変化を抑える。また、ヒーターを内蔵するガラスドアには、Low-E膜搭載の3層ガラスを採用。断熱効果が高く結露を防止するため、ドアに水滴が付きにくく床濡れを防ぐとともに、庫内のワインボトルをはっきりと見ることができる。

高級感のある黒を基調に木製ラックが覗く、インテリアに馴染むシンプルなデザインを採用。大容量ながら高さを抑えた幅約50cmのスリムボディ。

【JQ-F192A】のサイズは497×602×1,270mm(幅×奥行き×高さ)、重さは約55.0kg。【JQ-F108A】のサイズは497×585×820mm(幅×奥行き×高さ)、重さは41.0kg。いずれも冷却方式はコンプレッサー式。

価格はオープンプライス。店頭予想価格は、【JQ-F192A】が140,000円前後、【JQ-F108A】が110,000円前後。

Follow me!